施設詳細情報

勝幡城跡

勝幡城跡

織田信長は1534年、ここ稲沢市にあった勝幡城で生まれました。この城は祖父・信定が津島湊を支配するために築城したと言われています。江戸中期に行われた大規模河川改修によって、その中心部は日光川に沈み、現在は「織田弾正忠平朝臣信定古城蹟」など石碑のみが建つ「幻の古城址」ですが、河川改修の痕跡や近くの名鉄勝幡駅前広場内にある推定復元模型からかつての姿を伺い知ることができます。

住所

稲沢市平和町城之内地内

電話

0587-22-1414(稲沢市観光協会)

URL

https://www.inazawa-kankou.jp/archives/418